ルプルプの口コミを紹介します。評判を見ているとルプルプの特徴や効果がわかってきます。例えばルプルプはジアミンが無添加で、髪や頭皮に負担がかからなかったりします。みんながルプルプを使ってみた感想から分かることを書いていこうと思っています。

ルプルプの口コミから分かる特徴と効果とは!?ジアミン無添加!

ヘアケア

髪の毛の静電気をどうにかしたい!!

投稿日:

髪の毛の静電気で悩んでいる方多いのではないでしょうか。

通常なんでもないのに、冬の寒い季節になると髪の毛が静電気を起こして立ってしまったり、顔に張り付いて邪魔だったりしませんか?

ブラシでとかすとバチバチと嫌な音を立ててしまうのも静電気のせいかもしれません。

今回は髪の毛に静電気が起きてしまう原因などを詳しく説明したいと思います。

静電気が起きやすい髪の毛は?!

静電気が起きやすい髪の毛はどのような髪の毛なのか説明します。

・髪の毛が乾燥している

髪の毛が乾燥していると静電気が発生する事があります。逆に髪の毛が濡れている状態だと静電気が発生しません。髪の内部からカラカラに水分が抜けている状態だと静電気が起こりやすくなってしまいます。

・髪の毛が傷んでいる

これも上記とほぼ同じなのですが、髪の毛自体が傷んでいると髪の水分が早く抜けていってしまいます。結果髪の毛が乾燥を起こして静電気が発生してしまうのです。

体に静電気を溜め込んでいる?!

冬の季節になるとみなさん温かい恰好をしますよね?ニットなど静電気を発生しやすい服を着ると、服同士の摩擦などで静電気が発生してしまいます。それが髪の毛に伝わって髪が静電気を帯びることがあります。

髪の毛に静電気の発生を防ぐには?!

洗い流さないトリートメントを付けて髪の毛が乾燥しないようにすることが効果的です。特に傷んでいる髪は静電気が発生しやすいので一石二鳥ではないでしょうか。

また、静電気を抑える専用のブラシやくしなどでケアする方法も良いと思います。普通のプラスチックのブラシでは髪の毛との摩擦で静電気が発生してしまうことがあります。

しかし1番の方法は髪の毛を痛めない事です。根本的なところはそうだと思っています。静電気は髪の毛の乾燥から起こります。髪の水分を逃がさないように日ごろのヘアケアを心がけることが1番の予防策かもしれません。

皆さんも自分の髪の毛のケアをしっかりするようにしましょう!!

-ヘアケア

Copyright© ルプルプの口コミから分かる特徴と効果とは!?ジアミン無添加! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.